目次

1.塾と家庭教師の大きな違いはココ!

 ・料金

 ・教師の質、レベル

 ・指導方法

 ・場所、時間 

 ・メリット

 ・デメリット

2.塾が向いている子、家庭教師が向いている子の見分け方

 ・塾が向いている人の特徴

 ・家庭教師が向いている人の特徴

3.塾が向いていないお子様でも、ご安心下さい!

 

1.塾と家庭教師の大きな違いはココ!

お子様の学力アップ・志望校合格のため、まず思い付くのは「塾」または「家庭教師」だと存じますが、

「塾と家庭教師ならどっちが良いの?どっちがうちの子にとって合っているのかな?」

とお悩みのご家庭様も多いのではないでしょうか。

 

そこで、塾と家庭教師の違いを

・料金

・教師の質、レベル

・指導方法

・場所、時間

・メリット

・デメリット

の6つのポイントから比較していきます。

 

料金

ここはやはり気になるところですね。

いくらお子様の為とはいえ、どこの塾・家庭教師も決して安い金額ではないので、慎重になって当然だと存じます。

 

料金は、もちろん塾や家庭教師会社にもよりますが、おおまかにどちらかと言えば、塾の方が安い傾向にあります。

これは、家庭教師が基本的には教師1人に対し生徒1人であり、塾は教師1人に対して生徒は複数(授業によっては数十人から百人くらいということも)ですので、当然と言えば当然です。

 

ただ、料金に関しては塾や家庭教師会社によってかなり違いますので、一概にどちらが高い・安いとは言い切れません。

塾に関しても、大手進学塾や個別指導塾ならば、テキスト代などを含めたトータルの料金では結局、家庭教師の平均的な料金より高くなってしまった、という話はよくあります。

 

そしてご注意いただきたいのが、どこの塾や家庭教師にしても、テキスト代や夏季・冬季講習代などの別途料金がかかるところが意外に多いということです。

これは事前にしっかり確認しておくことが重要です。

ちなみにステップアップクリアは、半強制的なテキスト販売や入会金・更新料などの別途料金は一切ございません。

 

教師の質、レベル

大手進学塾や予備校の講師には、大学生のアルバイトなどはおらず、基本的にはプロ講師ばかりですので、レベルは総じて高いです。

TV等にもよく出演されている林修先生のように、著名な講師も塾・予備校講師には多くいます。

 

反対に個別指導塾の場合、大学生などのアルバイトが多いです。もちろん、塾によってはプロ講師もいますが、アルバイト講師が占める割合の方が大きいです。

もちろん、大学生などのアルバイトだからと言って決してレベルが低いわけではなく、中にはプロ並みの実力の人もいますし、逆に教えるのがあまり上手くない人もいますし、人によってまちまちです。

さらに塾の場合、担当の講師がもし気に入らなくても、なかなか変更等の融通が利かない事が多いようです。

 

家庭教師も、大学生などのアルバイトの方が割合的には多いですが、プロ教師も多いです。中には、もともと大手進学塾や予備校の講師だったり、輝かしい実績を重ねてきた有名家庭教師もいたりします。

家庭教師会社によっても、プロ教師のみを派遣するコースのある会社も多く存在します。

 

ステップアップクリアも、「スタンダードコース」と「プロ家庭教師コース」の両方がある上、スタンダードコースであっても、「ステップアップクリアの強み」ページの「家庭教師の採用・ステップアップフロー」の通り、独自の厳しい採用方式と定期研修により、ハイレベルな質を保たれております。

もちろん、教師の交代も、随時、即座に無料で対応致します。

 

指導方法

集団授業の進学塾は、基本的に、学校の授業よりも先取りの学習を行い、進度も早いです。さらに、目的やレベルによってコースが分けられ、オリジナルのカリキュラムやテキストなどがしっかりと定着しております。難関校対策のハイレベルな授業も塾によっては行っております。

 

規模の小さな補習塾や、個別指導塾は、教科書などを中心に、学校の授業の復習を行うところが多いです。地元密着型の塾が多く、テスト対策授業なども行うところが多いのも特徴です。

ただ、個別指導塾に関しては、1対1の授業のイメージの方も多いかもしれませんが、実際は教師1人に対して生徒2~3人という場合が多いです。もちろん、塾やコースによっては1対1の場合もあります。

 

家庭教師は、マンツーマン授業で指導時間全てがお子様1人のためだけの時間ですので、お子様に合わせた指導を基本的には行います。

特にステップアップクリアなら、塾のように決められたコース・カリキュラムは無く、学習プランナーが、生徒ご家庭様からのご要望をお聞きし、なおかつ生徒様の志望校・目標・学力・性格などを把握した上で、それに応じた独自のオーダーメイド型カリキュラムをしっかりと組み立てます。

このカリキュラムのもと、塾のようにどんどん進んでいく授業ではなく、生徒様のペースに合わせて授業を進めていきます。

もちろん、学校の授業の予習復習・テスト対策などの基本的な指導から、難関校受験対策のハイレベルな指導まで、幅広く対応可能です。

 

場所、時間

これが「塾」か「家庭教師」かによって、大きく違ってくることですね。

しかしこれが、意外に重要なことなのです。

 

塾の場合は、往復で数十分~1時間以上もの時間を費やし、通う必要があります。しかも、特に女の子の場合、暗い夜道を1人で通塾させるのは、ちょっと心配ですよね。

 

さらに当然、塾が決めた時間に行かなければなりません。部活や体調不良などで、遅刻・欠席したとしても、振替の授業などはしてくれないところがほとんどです。

 

家庭教師の場合、教師がご自宅まで来てくれるので、通塾の時間はかかりません。移動のための時間がないので、余裕を持って指導のための準備ができます。

つまり、通うための時間を、その指導の予習・復習にあてられると考えたら、かなり大きいのです。

 

ステップアップクリアは、曜日・時間はもちろん生徒ご家庭様のご都合に合わせてご自由に選べる上、やむを得ず指導をお休みした場合でも、別途料金一切無しで、振替の指導が可能です。

指導場所も、通常はご自宅にお伺いしますが、ご家庭様のご都合に合わせ、お近くの公民館・図書館・喫茶店・レストラン等でも可能です。

 

メリット

塾、および家庭教師のメリットをまとめると、次のようになります。

平均的には、家庭教師よりも料金が安い。

集団授業なので、周りの生徒と互いに切磋琢磨できる環境にあるので、競争意識が芽生え、性格によってはやる気が向上する。

難関校合格への独自のノウハウが多くあり、オリジナルのカリキュラムやテキストなども定着している。

大手進学塾や予備校ならば、有名講師によるハイレベルで質の高い授業が受けられることがある。

 

 

家庭教師

教師との距離が近く、マンツーマンでコミュニケーションが取りやすいため、生徒は必然的に勉強をする上、やる気が向上する。

家庭教師会社にもよるが、病気などで指導を休んでも、別日に振替指導が可能なところが多い。

曜日や時間の融通が利く。

教師の変更が集団塾に比べると容易に可能。

通う必要が無いので、移動時間が全く無く効率的。特に女の子にとっては安心感もある。

1対1なので、分からない所は気軽に、その場ですぐ質問できる。

指導内容は生徒の状況・目的・都合などに合わせることが可能で、苦手分野や伸ばしたい分野など、希望の分野に絞った指導も可能。

家庭教師会社によっては、生徒ひとりひとりに合ったカリキュラムを組んでもらえる。

教師がご自宅に訪問するので、保護者様の目が届きやすく、勉強の進み具合や指導内容などの現状が把握しやすい。

学校の勉強についていけていなくても、基礎的な部分から生徒のペースに合わせて指導してもらえる。

 

 

デメリット

塾、および家庭教師のデメリットをまとめると、次のようになります。

基本的に自ずと勉強ができるタイプでないと、授業のペースについていけなくなる場合がある。

周りの他の生徒に遠慮してしまって、気軽に質問できない場合があり(もちろん授業後なら個人的に質問は可能)、生徒の性格によっては分からないままにしてしまう可能性もある。

病気などで授業を欠席してしまっても、振替授業などを行ってくれるところは少なく、授業は先に進んでしまう。

集団塾ならば、生徒ひとりひとりのレベル・状況・都合などに合わせて授業を行うことは基本的に出来ない。

講師の数が限られており、選択できる講師のタイプの幅が狭く、変更も家庭教師と比べると融通が利かない。

通学するための時間と労力がかかる。

曜日や時間の融通が利きにくく、基本的に塾が決めた時間に行く必要がある。

進学塾だと、学校の授業にはある程度ついていける学力・勤勉さ・集中力が無いと授業を理解していけず、勉強嫌いになってしまう可能性すらある。

保護者様の目が届きにくく、現状などが把握しにくい。(定期的な三者面談などを行っているところは多い)

 

 

家庭教師

集団塾と比べると、一般的に料金が高い。

基本的に自宅で指導なので、周りの生徒と競争できる環境はない。

マンツーマンなので、教師による指導の質の違いが顕著で、相性が合わない可能性もある。

進学塾や予備校と比較すれば、大学生のアルバイトの占める割合が高い。(家庭教師会社によってはハイレベルなプロ教師も多くいる)

 

ステップアップクリアの場合ですと、教材販売無し・入会金無し・指導料における中間マージン無しのため、家庭教師にしてはかなりお安くなっております。それは他社様と比較しても分かって頂けると存じます。

さらに、完全明朗会計を徹底しているため、テキスト代・定期講習代などの思わぬ別途料金が一切無いのも大きな特徴です。

 

教師に関しては、確かにマンツーマンということもあり、合う・合わないはあると存じます。

ステップアップクリアなら、指導開始の一ケ月後に、ご家庭様に「今の教師で継続するか」確認を行います。その時にもし変更を希望されるようでしたら、理由をお聞きした上、慎重に再選考を行い、すみやかに教師の変更を致します。もちろん、一ケ月経過前でも経過後でも、家庭教師へのご要望や、相性面や指導面のご不満等ございましたら、いつでも当社までご連絡下さい。担当教師の研修や場合によっては変更、またカリキュラム補正などを行い、責任を持って解決致します。

 

2.塾が向いている子、家庭教師が向いている子の見分け方

 

塾が向いている人の特徴

・テストではほぼ平均点以上は取れている。

・自ら勉強の計画を立て、その通りにきちんと実行に移すことができる。

・勉強ができる生徒達と互いに切磋琢磨し、それによりさらに勉強しようとする向上心がある。

・学校の授業にはついていけており、基本的な問題は大体解ける程度の学力がある。

・家でも自ら予習・復習ができる。

 

逆に言えば、このようなタイプでなければ塾は向いておらず、家庭教師の方がオススメというわけです。

 

家庭教師が向いている人の特徴

・テストでは平均点以下が多い。

・自分で勉強の計画を立てることができず、勉強の仕方すら分からない。

・他の生徒達と競争するより、自分のペースで勉強をしていきたい。

・学校の授業にあまりついていけておらず、基本的な問題の解き方が理解できていない。

・家で一人で勉強をする習慣がほとんど無い。

・指導を個別で受けた方が勉強へのやる気が向上する。

 

このようなタイプの方が塾(特に集団授業の進学塾)に行っても伸びる可能性は低く、もしかするとますます勉強への苦手意識を持ってしまうかもしれません。

そうなってしまえば、せっかくの高い授業料も台無しです。

「うちの子は塾に通っているからきっと勉強しているはずだし、成績も上がるはず。だから安心」なんて思っていませんか?

お子様によっては、決してそんなことは無いのです。

 

3.塾が向いていないお子様でも、ご安心下さい!

塾が向いていない・塾で伸びなかったお子様こそ、ステップアップクリアの出番です!

ステップアップクリアの家庭教師は、勉強が苦手で、やる気の起こらない生徒様のやる気を引き出すための独自のノウハウを、定期研修で受けております。

もちろん当社の家庭教師なら、そのような生徒様を差別したりなどは一切ございませんし、むしろそのような生徒様の指導が得意で、慣れている教師ばかりです。

さらに担当の学習プランナーが、ご家庭様のご要望と生徒様の状況・目標・性格などに応じた、独自のオーダーメイド型カリキュラムを組み立てますので、勉強の仕方が分からず家で勉強をしないお子様でも、無理なく勉強をする習慣が身に付き、学力・成績アップを図れます。

独自の厳しい採用基準と定期研修による質の高い家庭教師と、生徒様の目標・タイプ別の学習プランナーによる両者の徹底した学習サポートで、塾で伸びなかったお子様でもステップアップクリアなら着実に伸ばします!